手乗りイラガ

朝、部屋に綺麗な蛾がいるのを発見。
遠目にカメムシに見えて一瞬ドキッとした。

ネットで調べてみたら、こいつはアオイラガだということが分かりました。
イラガの名にまたしてもドキッとしたけれど、成虫は毒が無いとのことで一安心。
(子供の頃、両前腕の広範囲をイラガに刺されて酷い思いをしたので)

手にとまらせて良く見てみました。うーん、かわいい。
もっふもふだなあ。
撫でたいけど、蛾だから無理ですね。見るだけ。

画像


木の葉の先端の枯れたところまでもうまく真似てますね。
どうやってこういう形態が出来上がるのだろう。不思議・・・。
擬態と言えば、ムラサキシャチホコガを一度で良いから見てみたいな。

画像


画像


指毛失礼・・・。
蛾をとまらせたまま毛を剃る余裕は無かったので。
胸に二箇所ある黄緑の部分が面白いです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック