スズバチのゆりかご

いつも散歩兼バードウォッチングで歩く道端で、木の枝に泥団子がくっついているのを見つけました。 小さな穴が開いているし、人間の工作物ではなさそう。いかにも「昆虫が作りました」という外見。 帰宅してから調べてみると、スズバチ(スズメバチではなく)の巣とのこと。 スズバチは泥でこのような巣を作り中に卵を産みつけ、蛾の幼虫を毒針で刺して仮死状態にしてぎゅうぎゅうに詰め込み、入り口を…

続きを読む