カブトエビ

田んぼにカブトエビがたくさんいました。 運よく上陸(座礁?)していてくれたので田んぼを背景に撮ることができました。

続きを読む

セスジツユムシ

庭のモンスターローズマリーに細長い虫を二匹発見。 一瞬ショウリョウバッタかと思いましたが、良く見ると違いました。 写真に撮ってネットで調べてみました。セスジツユムシ♀だと思います。 透き通る緑が美しい。 触るとプチッとやってしまいそうな繊細な外見です。 触角を二本揃えてまっすぐ前に伸ばしてます。前足も前に投げ出してます。面白い。 いわゆる雌豹のポーズってやつですか。 …

続きを読む

手乗りイラガ

朝、部屋に綺麗な蛾がいるのを発見。 遠目にカメムシに見えて一瞬ドキッとした。 ネットで調べてみたら、こいつはアオイラガだということが分かりました。 イラガの名にまたしてもドキッとしたけれど、成虫は毒が無いとのことで一安心。 (子供の頃、両前腕の広範囲をイラガに刺されて酷い思いをしたので) 手にとまらせて良く見てみました。うーん、かわいい。 もっふもふだなあ。 撫でたいけど、…

続きを読む

多々良沼初訪問

群馬県多々良沼にサイクリング+野鳥観察+スケッチに行ってきました。 冬に白鳥が渡って来るのと、他にも色々な鳥が見られるということをインターネットで知って以来、ずっと行ってみたいと思っていました。 何より、写真で見た浮島弁天に私のスケッチ心をくすぐられまくりました。 小泉線をわたって保存林の南端に到着。沼の東側をぐるっと周る道に出たとき、視界が開けて広い沼の向こうに弁天様が見えました。 …

続きを読む

スズバチのゆりかご

いつも散歩兼バードウォッチングで歩く道端で、木の枝に泥団子がくっついているのを見つけました。 小さな穴が開いているし、人間の工作物ではなさそう。いかにも「昆虫が作りました」という外見。 帰宅してから調べてみると、スズバチ(スズメバチではなく)の巣とのこと。 スズバチは泥でこのような巣を作り中に卵を産みつけ、蛾の幼虫を毒針で刺して仮死状態にしてぎゅうぎゅうに詰め込み、入り口を…

続きを読む

英語で自然観察@北本自然観察公園

北本自然観察公園で開催された、英語で自然観察というイベントに参加して来ました。 不定期に行われているイベントで、前回はバードウィークということで野鳥観察が中心でしたが、今回は秋に見られる昆虫や植物をメインに見て回りました。 草っ原でgrass hoppersを捕ったりフクラスズメ等のcaterpillarsを触ってみたり(スタッフの人が安全だと言ったもののみ)しばし童心に返り……いや、普…

続きを読む

アオオビハエトリ

アオオビハエトリがやって来ました。 5ミリほどの小さなハエトリグモです。 不意にパソコンのモニターに跳びついて来ました。 名前が分からずblits - The Graphic Syndicate様のサイトで調べた時にアオオビハエトリに似てるとは思ったのですが、 載っている写真がどれもあまりにも綺麗だったので、最初同じ種類とは思いませんでした。 小さいし、暗い室内では肉眼では茶色~グ…

続きを読む

予期せぬ夜の訪問者

夜、部屋にアオマツムシが入ってきました。 後頭部の髪の中に何かいる感じがしたので蛾か何かかと思って手で払ったところ、 目の前に飛び出してプリンターに止まりました。びっくりした・・・。 アオマツムシを知らなかったので、ネットで名前を調べました。 これはメス。オスは背中の真中が茶色なのだそうです。 正面顔。透明感が綺麗。 歩き出したのでプラケに入れてしばし観察しま…

続きを読む

自然観察@近所

用事の帰りに近所の公園にバードウォッチングに行きました。 暑かったしあまり期待はしていなかったのですが・・・。 大きな池の木立や葦で隔てられた部分に、カワセミがいました。 まだ若鳥。多分メス・・・かな? 130万画素ぐらいのケータイに双眼鏡をあてて撮ってみました。 他にも、若ゴイサギ(か?)、チョウトンボ、真っ赤なショウジョウトンボ、種類のわからないカメ、子育てライギョ、種類の…

続きを読む